眼鏡会議

さく・え:菊野葉子 (きくのようこ)

人々が寝静まると、犬だけの秘密の会議が始まります。
えほん大賞受賞作品。

夜、うまく眠れない犬たちは、「眼鏡会議」と称して空き家に集まります。会議の名前の由来は、会員のハリーが「会議をする人間はたいてい眼鏡をかけている」といったことから。犬たちは捨ててあった眼鏡を拾ってきて、それをかけて明け方まで語り合います。そこに、新人のチビがやってきました。犬たちはチビが会議にふさわしい犬か判断するため、質問をしはじめます。第20回えほん大賞絵本部門大賞受賞作品。

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:B5横並

ページ数:44

発刊日:2021/12/15

ISBN:978-4-286-23239-3

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本

著者プロフィール

1969年、千葉県木更津市生まれ。
阿佐ヶ谷美術専門学校卒業後、イラストレーターに。
粘土で立体を作り撮影、写真を元にデジタルで描く。
本作が第20回えほん大賞で、絵本部門大賞に選ばれる。

※この情報は、2021年12月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP