罪全先生の友達

清水達也 (しみずたつや)

リアルという名の門をくぐった先にたどり着いた
廃墟に散乱する忌まわしくも美しい詩篇。

「悩みも苦しみもない世界があるという人がいるから/それが本当ならば、そこには悩みも苦しみもないのだろう/しかし、そこが天国か地獄なのか/罪全先生にはわからなかった」(「罪全先生の墓参り」より)──リアルという名の門をくぐった先にたどり着いた廃墟。そこに散乱する罪深い詩篇。あなたはこの忌まわしくも美しい詩篇を最後まで読み続けることが出来るだろうか?

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:四六並

ページ数:128

発刊日:2021/11/15

ISBN:978-4-286-23272-0

ジャンル:詩集・俳句・短歌 > 詩集 > 自己

著者プロフィール

1960年生まれ。
中央大学卒業、東亜大学院総合学術研究科法学専攻修士課程修了。
タイ、コラートにて鉱石バイヤーを経て、現在、不動産鑑定士。
東京在住。

※この情報は、2021年11月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP