わが人生を花束にして

谷岡佐江子 (たにおかさえこ)

10代から始め80代までの人生の折々に、
心奥の揺らぎを丁寧に描出した59編の詩集

詩という文学に遭遇した10代から、80代になる現在までの長い日々にわたって綴られた、人生を横断するかのような珠玉の詩集。自分自身の心の奥の揺らぎ、愛への戸惑い、暮らしの中のふとした棘、親を介護することの意味など、さまざまな事象に真摯に向き合い、生きていく中で変わっていく心の風景、煌めく心の襞を鮮やかに描出している。本書には59編の詩を収録。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:四六並

ページ数:152

発刊日:2022/01/14

ISBN:978-4-286-23309-3

ジャンル:詩集・俳句・短歌 > 詩集 > 自己

著者プロフィール

1938(昭和13)年北海道生まれ。
「こころの健康〜ポエムの広場」主宰。
詩集として『一年ののちに』(江戸川出版会)、『痴呆性老人への挽歌』(白鷗社)の2冊を上梓。
楊名時太極拳講師。
塩谷式正心調息法の普及活動も行う。

※この情報は、2022年1月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP