いっしょにあそぼう

学童保育の子どもたち

浅井くみ子 (あさいくみこ)

学童保育クラブの指導員、小学校の支援員の経験を通し、
日常の子どもたちの姿を描く。

長く教員を経験したあと、学童クラブの指導員として四年半、複数のクラブに赴いた。特に、障がい児の宿題、遊び、おやつの介助を担当。小学校では、算数の支援員として、生徒の机を回った。そこで出会った個性的で魅力的な子どもたちの姿を生き生きと描く。子どもの世界、見守ることの意味、指導する者のありかたなど、教育関係者はもちろん、親の心も温めてくれる一冊。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:四六上

ページ数:108

発刊日:2022/03/15

ISBN:978-4-286-23383-3

ジャンル:教育・実用・語学 > 教育 > 子育て

著者プロフィール

1952年、愛知県生まれ。
大学卒業後、小学校教諭、小学校講師、学童保育の臨時職員を務める。
東京都在住。

※この情報は、2022年3月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP