死への旅列車

北嶌千惺 (きたじまちさと)

記憶喪失の少女が列車に乗って、
過去の自分を取り戻すサジェスティブ・ファンタジー。

記憶喪失のエスポワールは列車に乗って旅に出る。最初に下車したのは遊園地の町。パレード楽団の団員試験を受ける少女レーヴの練習に協力することに。1週間後、レーヴと親との和解を見届け次の水族館の町へ。そこで出会ったのは、愛し合っているのにそばにいられない恋人たち。3つ目は映画の町。降り立つ町で出会う人々と交流しながらエスポワールの記憶の断片がよみがえっていく。

定価:770円 (本体 700円)

判型:A6並

ページ数:232

発刊日:2022/05/15

ISBN:978-4-286-23628-5

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ファンタジー

著者プロフィール

大分県出身。
帝京大学卒業。

※この情報は、2022年5月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP