私の忘れられない論文風3物語

福永幸雄 (ふくながゆきお)

明治から平成まで、
近・現代の日本経済・社会と米価政策の変遷を分析した学術論文集。

第一次世界大戦後の日本は経済発展をとげたが、昭和に入り世界恐慌の影響を受けて大不況となった。その後は、15年戦争の戦時経済で産業と社会の構造が大きく変化してゆく。そして、敗戦の混乱から高度成長へ──。明治から平成まで、近・現代の日本経済・社会と米価政策の変遷を分析した学術論文集。30年前に書かれた論文ながら、著者の鋭い指摘は現在もその意味を失っていない。

定価:1,760円 (本体 1,600円)

判型:四六上

ページ数:240

発刊日:2024/02/15

ISBN:978-4-286-24640-6

ジャンル:社会・ビジネス > 社会 > 政治・経済

著者プロフィール

昭和6年(1931年) 兵庫県神崎郡香呂村(現・姫路市)に生まれる。
昭和33年(1958年) 神戸大学経済学部卒業。姫路市役所勤務。
昭和36年(1961年) 姫路市役所退職。以後昭和62年(1987年)の定年退職を経て、平成5年(1993年)に雇用期間満了退職まで一般企業数社に勤務。
中小企業診断士、社会保険労務士。
平成9年(1997年) 龍谷大学大学院経済学研究科修士課程修了。

※この情報は、2024年2月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

上記は文芸社の書籍を取り扱う主な書店の一例です。
いずれの作品も全国の各書店実店舗にてご注文いただけるほか、ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP