黒猫の漫画家 スタンラン

中村大地 (なかむらだいち)

アール・ヌーヴォーの画家スタンランが描く
ユーモラスな黒猫を集めた日本初の画集。

19世紀末は「ベル・エポック(美しい時代)」と呼ばれフランスの首都パリの繁栄を謳歌した時代。街はアール・ヌーヴォーのポスターで彩られていた。その代表画家の一人がテオフィル=アレクサンドル・スタンラン。猫を愛し「猫の画家」と称された彼の描くユーモラスな黒猫の絵を中心に、同時期に活躍した8人の画家作品も含め全72作品を収録。本書は日本で初めてのスタンラン画集となる。

定価:1,980円 (本体 1,800円)

判型:B5並

ページ数:140

発刊日:2024/02/15

ISBN:978-4-286-24824-0

ジャンル:芸術・芸能・スポーツ・サブカルチャー > 芸術・芸能 > 美術・芸術

著者プロフィール

1984年東京生まれ。
幼少期より家業としてたずさわっていた浮世絵をはじめアンティーク版画に触れ育つ。
早稲田大学在学中に競技ダンスも出会い、音楽に合わせ表現する楽しさを知りダンスに打ち込む。
全日本選手権では主将として団体の部で夏・冬連覇を成し遂げ、個人戦では六大学戦タンゴの部で優勝する。
ダンスを通じ、音楽、特にシャンソンが好きになりアリスティッド・ブリュアンやシャノワールの曲があることを知り興味を覚える。
フランス語はアンスティチュ・フランセ(日仏学院)で学習し、フランスにてアンティーク版画、ポスターを中心に学び、蒐集も行う。
専門は西洋版画、ジャポニスム芸術。
2010年より株式会社東京羊羹本舗の社長に就任、文化事業部「リボリアンティークス」も兼任し国内外の美術館への貸出や提供、展覧会の企画協力、作品解説を行うなど西洋版画・ジャポニスム芸術の普及に努める。

※この情報は、2024年2月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

上記は文芸社の書籍を取り扱う主な書店の一例です。
いずれの作品も全国の各書店実店舗にてご注文いただけるほか、ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP