イエスの御心 神の意図

竹田文義 (たけだふみよし)

「新約聖書」「大本神諭」から神の真の言葉を読み解き、
この世の行く末を予測する。

聖書に残されたイエスの言葉は、人の想像を超えたところで語られている。混ぜこぜの世界は終わり、光と闇は分離する。人類が科学という最強の力を手に入れ、神との決別を果たしたと確信した時にこそ、神の鉄槌は下される。気付くべき者は、気付けよ。神は、賢いおとめと愚かなおとめの選別を既に終えているぞ……神に対する間違いを正す、神から人類へ向けた「最後の贈り物」。

定価:1,980円 (本体 1,800円)

判型:A5並

ページ数:316

発刊日:2024/07/15

ISBN:978-4-286-25501-9

ジャンル:哲学・心理学・宗教 > 宗教

著者プロフィール

昭和40年2月、静岡県の藤枝に生まれる。
地元で義務教育を終えたけれど、勉強もあまりする気が無くて工業高校に行く。
なのに、周囲がもっと勉強しなくて、推薦で大学に行くことになって、その後就職。
子供の頃、自分の視界を外れたところは、本当は何も無い真っ暗な世界なんじゃないかと思って、その片鱗を見ようと何度も振り返っていた。
実際には、そんなものは見えなかったけれど、科学を知ってその感覚は間違いではなかったと理解した。
この世界を構成する物質は、陽子と中性子と電子で、原子一つのレベルでも、その空間には99パーセント何も無いと知った。
この世界は、何も無いのに、あると思わせるように造られた世界だと理解したのだ。
多分、それが私の心の原風景だったのだろう。
ま、そんな人間が書いた本だと思ってほしい。

■著書
『神降臨 本当の神が現れる』(2023年、文芸社)

※この情報は、2024年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

上記は文芸社の書籍を取り扱う主な書店の一例です。
いずれの作品も全国の各書店実店舗にてご注文いただけるほか、ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP