HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
時は1973年。学生運動を尻目にしながらも自分の殻を破れない
僕の物憂い日常を描く。文芸社文庫NEO小説大賞特別賞作品。
【文庫NEO】若者たち
〜心の旅はひとりきり〜
玉木レイラ
(たまきれいら)


電子書籍を購入
 希望小売価格
550円 (本体 500円)
 発売日
2019/10/07
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
学生運動が盛んだった1973年、大学では講堂建設に反対する過激的集団「愛と平和」による活動が活発化していたが、僕はそれを尻目にアメリカン・シネマやフォークソングにのめりこんでいた。ある日、「愛と平和」のカリスマ的リーダーの呼びかけにより、講堂に立てこもった学生たちは、周囲を取り囲む警察と対峙する。僕はその様子を、ひそかに恋心を抱く同級生のサチコと見物する。学生運動の意味とは何だったのか。『いちご白書』の時代を、新たな感性が描き出す。第2回文芸社文庫NEO小説大賞特別賞受賞作品。

玉木レイラさんへの “ 10+1 の質問 ”インタビュー

 著者プロフィール
1991年9月3日生まれ。
岐阜県出身。
名城大学法学部卒。
元・岐阜美少女図鑑モデル。
通訳、声優、イベントMC、ラジオパーソナリティなどを務める。
処女作である本作品で第2回文芸社文庫NEO小説大賞特別賞を受賞し、作家デビュー。


※この情報は、2019年10月時点のものです。

 マスコミ情報
  2019年10月17日  「岐阜新聞」で紹介されました。
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。