第2回 草思社・文芸社W出版賞

《草思社・文芸社W(ダブル)出版賞》について

昨年、文芸社創立20周年を記念し産声をあげた《草思社・文芸社W(ダブル)出版賞》。『間違いだらけのクルマ選び』や『声に出して読みたい日本語』など、数々のヒットシリーズを生み出してきた草思社と、『リアル鬼ごっこ』や『心霊探偵八雲』、『B型自分の説明書』など、アマチュア作家からベストセラー作家を輩出してきた文芸社が、手を取り合って新進気鋭の作家を発掘するプロジェクトです。草思社と文芸社が1作品ずつ金賞受賞作を選出。受賞の2タイトルは、草思社と文芸社よりそれぞれ全国出版されるほか、受賞者には副賞として賞金30万円が贈られます。

  • 第1回草思社金賞『震災ジャンキー』
  • 第1回 草思社金賞

    震災ジャンキー
    小林 みちたか・著

    Amazon | 楽天

    東日本大震災の救援活動ドキュメント。新聞社を退社しNGOに転じた筆者が、現地の状況を克明に記録する。彼はなぜ、被災地に通いつづけるのか?→詳細

  • 第1回文芸社金賞『太陽系時代の終わり』
  • 第1回 文芸社金賞

    太陽系時代の終わり
    六角 光汰・著

    Amazon | 楽天

    時空を飛ぶSF超大作。かつて繁栄を極めた太陽系の遺跡から、とある機器を発見した2200年代太陽系人類。彼らの未来はオーバーテクノロジーに託された!

*:.入賞者発表.:*

(全応募作品数 450点)

  • 第2回 草思社・文芸社W出版賞

    ── 草思社 ──

    金賞

    オンラインで配信/副賞として賞金30万円

    文芸社運営のオンライン・ライブラリ
    「みんなの本町」に全文掲載されます。

    『沈黙の大地』

    田島 健二
    (東京都)

  • 第2回 草思社・文芸社W出版賞

    ── 文芸社 ──

    金賞

    文芸社より書籍化・出版/副賞として賞金30万円

    『ガキバラ』

    安藤 圭助
    (大分県)

  • 銀賞

    文芸社運営のオンライン・ライブラリ
    「みんなの本町」に全文掲載

    『砂の星の月』

    天宮 音音
    (愛媛県)

  • 『山羊の檻』
    (全文無料公開中)

    柳永 千哲
    (埼玉県)

PAGE TOP