HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
甲賀七鬼の1人、霧風十左衛門。
人は「謙信の影」と呼ぶ。その凄まじき神技に刮目せよ。
謀略の剣 風雲越後編

磯ア拓也
(いそざきたくや)


書籍を購入
 定価
756円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
284
 発刊日
2015/05/15
 増刷情報
3刷
 ISBN
978-4-286-16162-4
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
時は戦国、「越後の龍」上杉謙信、「甲斐の虎」武田信玄、「魔王」織田信長の三つ巴の戦いが繰り広げられていた。それぞれの忍び達、「軒猿」「透波」「信長側近の刺客」、そして甲賀忍び霧風十左衛門の闘いも熾烈を極めていた。武士達の思惑と陰謀を軸に、恋愛や親子愛などを縦横に織り交ぜながら緊迫感あふれるタッチで描き出す長編傑作、ここに誕生!!
 著者プロフィール
昭和44年、宮崎県日向市生まれ
平成5年、帝京大学文学部教育学科卒
平成15年、宮崎大学大学院教育学研究科修了
平成19年、『学校が失ってはいけない大切なもののために』(文芸社)出版
平成21年、『なぜ学校は誤解され、改革も上手くいかないのか』(文芸社)出版
※2冊とも教育エッセイ
宮崎県日向市在住


※この情報は、2015年5月時点のものです。

 マスコミ情報
  2018年09月22日  「朝日新聞」で紹介されました。
  2015年07月23日  「宮崎日日新聞」で紹介されました。
  2015年05月21日  「毎日新聞」で紹介されました。
  2015年04月30日  「夕刊デイリー新聞」で紹介されました。
書籍を購入