HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
銀座の火災現場から消えた男が北アルプスで殺されていた!
山中に交差した恩讐とは。
【文庫】 燕岳 殺人山行

梓林太郎
(あずさりんたろう)


書籍を購入
 定価
713円 (本体 660円)
 判型
四六上
 ページ数
284
 発刊日
2015/04/15
 ISBN
978-4-286-16412-0
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > サスペンス
死者三十四人を出した銀座の雑居ビル火災現場から、二人の男女が姿を消した。十日後、男のほうが、北アルプス燕岳山頂付近で他殺体となって発見された。失踪したと思われた男が、なぜ山中で殺されていたのか。また、いまだ行方のわからない女との関係は。長野県警刑事・道原は、男が抱えていた過去への暗い恩讐に辿り着いた。胸に迫る傑作山岳ミステリー!
 著者プロフィール
1933年長野県生まれ。
貿易会社、調査会社、経営コンサルタントなどを経て、1983年『九月の渓で』小説宝石エンタテイメント小説大賞を受賞し、デビュー。
長い登山経験を元に、山岳推理小説の第一人者となる。
代表作に、旅行作家・茶屋次郎シリーズや長野県警刑事・道原伝吉シリーズなど著書多数。


※この情報は、2015年4月時点のものです。

書籍を購入