HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
小学校を舞台にぬいぐるみと子どもたちがくりひろげる
涙と笑顔とやさしさあふれる物語。
しろくまくん、学校へ行く

さく:柿沼明美/え:山口けい子
(かきぬまあけみ/やまぐちけいこ)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,210円 (本体 1,100円)
 判型
A5上
 ページ数
24
 発刊日
2017/04/15
 ISBN
978-4-286-18088-5
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
ある小学校の2年2組のマスコット的な存在であるしろくまのぬいぐるみを主人公にした絵本。物語は先生としろくまくんの出会いから描かれる。ゴミ捨て場で「助けて」と叫んでいたところを拾われたことから、担任クラスで子どもたちの成長を見守ることになったのだが、先生の注意を聞けない“しんちゃん”がさっそく問題を起こしてしまう。すると、先生はしろくまくんを手にして……。
 著者プロフィール
●柿沼 明美(かきぬま あけみ)/さく
栃木県出身、埼玉県在住。
実践女子大学文学部卒業、明星大学通信教育学部修了。
中学校で7年、小学校で27年、教員として勤務。

●山口 けい子(やまぐち けいこ)/え
神奈川県在住。
フリーのイラストレーター。
児童書『鬼はそこ 福はどこ?』『タオルオバケだぞぉ〜』などの挿絵のほか、子ども向け雑誌の挿絵を多く手掛けている。


※この情報は、2017年4月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年06月25日  「Chaoo 7月号」で紹介されました。
書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。