HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
終戦前後の混乱の中を、たくましく生き、
教師として奮闘した半生を綴った自分史。
昭和の記憶

佐々木順一
(ささきじゅんいち)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
四六上
 ページ数
152
 発刊日
2019/04/15
 ISBN
978-4-286-20443-7
 ジャンル
伝記・半生記 > 半生記
これは、自身がこの世に生きた「証」としての集大成であり、自分史でもある。記憶の前半は、戦前全中の貧しく苦しい生活から何とか生き抜いてきたことを綴っている。平凡ではあるがそこにパワーを感じてもらいたい。後半の記憶は、教師人生について書き留めている。さまざまな子どもたちや教師たちとの関わりの中から、教育のパワーを感じてもらえればと思う。
 著者プロフィール
昭和3年、岩手県生まれ。
昭和20年、岩手県立遠野中学校(旧制)卒業。
昭和20年、岩手県気仙郡旧上有住国民学校代用教員。
昭和21年、岩手師範学校本科入学。
昭和24年、岩手師範学校本科卒業。
昭和24年、私立釜石鉱山学園教諭。
昭和42年、私立釜石鉱山学園退職。
昭和42年以降、岩手県公立学校教員として、小中学校に勤務、平成元年に定年退職。
教師を退職後、岩手県土地開発公社嘱託、遠野市教育文化振興財団所属、遠野市行政区長を務める。
また、遠野市福祉ボランティア「年輪友の会」を結成し活動した。
現在、岩手吟詠会遠野吟詠会相談役担当師範、遠野市太極拳連盟会長を務める。
その他、平成3年に毎日新聞「郷土提言賞」論文の部優秀賞受賞。
テーマ「21世紀を展望した北上山系と陸中海岸のふるさとづくり」。


※この情報は、2019年4月時点のものです。

 マスコミ情報
  2019年08月02日  「東日新聞」で紹介されました。
書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。