HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
宇宙工学者が戦国のミステリーと通説に傍証で挑む!
扇谷上杉氏「幻の城」とは──。
武蔵戦国記 後北条と扇谷上杉の戦い
なぜ「ジンダイジ城」は捨てられたのか
津田慎一
(つだしんいち)


書籍を購入
 定価
1,512円 (本体 1,400円)
 判型
四六並
 ページ数
260
 発刊日
2019/08/15
 ISBN
978-4-286-20773-5
 ジャンル
歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)
「本書は、弱冠13歳で父の遺恨を晴らさんと後北条氏と戦い、歴史的にその「古城取立」が死後も誤解されたまま滅亡した、扇谷上杉朝定氏及び家臣たちの恥辱を晴らすため、500年後の今、その誤解と謎を解く」(本文より)。小田原、横浜、調布そして川越へ。500年後に解き明かされた扇谷上杉氏「幻の城」とは──。宇宙工学者が戦国のミステリーと通説に傍証で挑む!
 著者プロフィール
1949年、徳島県生まれ。
東京大学大学院博士課程修了、工学博士(航空宇宙工学専攻)。
メーカーにて宇宙開発に従事後、東海大学工学部教授。
東京都在住。
調布市観光協会ボランティアガイド。
府中市観光ボランティア。
関東戦国時代に関する著作を調布市及び横浜市市立図書館にて公開中。


※この情報は、2019年8月時点のものです。

書籍を購入