HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
人生の終わりを円滑に迎えるための基礎知識を
分かりやすくまとめた「終活」の入門書。
はじめて読む終活の基礎知識

河﨑康次
(かわさきやすつぐ)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,210円 (本体 1,100円)
 判型
四六並
 ページ数
148
 発刊日
2020/02/15
 ISBN
978-4-286-21178-7
 ジャンル
社会・ビジネス > 社会 > 社会
人生の終わりを円滑に迎えるための活動「終活」。近年耳にする言葉だが、まず何をすればいいのかわからない。そういった人にこそ読んでほしい終活の基礎知識がまとめられている。遺言書、身辺整理、相続、葬式、お墓、介護、家族信託などについて──準備すべき点、留意すべき点を、行政書士である筆者が自らの実体験を交え、わかりやすく整理。自身の最期を考え直す一助となる一冊。
 著者プロフィール
昭和24年生まれ。
大学卒業後、広島県庁を定年退職し、民間企業に1年勤める。
不動産業で独立したのち、行政書士業に転業、現在に至る。
行政書士業務は相続、遺言書、資産承継等の民事系を中心に行っている。
また、終活の知識普及のために「ひろしま終活サポートセンター」の団体を立ち上げ、公民館等で終活講座を担当、高齢者が後半の人生を有意義に送れるよう支援している。


※この情報は、2020年2月時点のものです。

書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。