世界文化遺産 煌めく軍艦島の殺意

山北豊明 (やまきたとよあき)

軍艦島から氷ノ山の麓、若桜鉄道沿線へ。
世界遺産を舞台にした旅情ミステリーの第3弾。

最初の犠牲者が九州の軍艦島に残した謎のダイイングメッセージにより、捜査は山陰の氷ノ山の麓を走る若桜鉄道沿線へと拡大。レアメタルをめぐる利権争いも浮上し、第二、第三の殺人も起きてしまう。環境省自然保護官である菅野鉄雄と金井桂の名コンビがさまざまな圧力にも屈せず、事件に立ち向かう、世界遺産を舞台にした旅情ミステリーシリーズの第3弾。

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:四六並

ページ数:208

発刊日:2021/05/15

ISBN:978-4-286-22623-1

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ミステリー

著者プロフィール

1959年生。岐阜県羽島市出身。
世界遺産検定マイスター。世界遺産アカデミー正会員・認定講師。
テキスタイルメーカー勤務。趣味の盆栽に情熱を注ぐ。
著書:『世界自然遺産・縄文杉殺人事件』(2013年 文芸社)、『世界自然遺産・白神山地十二湖の殺意』(2018年 文芸社)

※この情報は、2021年5月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP