士の魂

ひとみ麗 (ひとみうるわし)

日の本に名を轟かせる剣客達の技と心が、
異国・ロシアで躍動し、人々を魅了してゆく。

巌流島に全国より集う名実相共に日本一の剣客たち。そこで彼らはある藩の家老の謀略により日本を追われることとなる。行き着く先は異国ロシア。そこには汚職、圧政、日本人女性の拉致などが蔓延っていた。剣客たちは己の技と士の魂を以って、ロシアの女王や兵士、人々を魅了し導いていく。ロシア帝国統一の陰にあった『真の士』たる剣客たちの華々しい活躍を描く大作。

定価:2,200円 (本体 2,000円)

判型:四六並

ページ数:756

発刊日:2021/11/15

ISBN:978-4-286-22984-3

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 歴史

著者プロフィール

戦後、青森県で生を受ける。

※この情報は、2021年11月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP