金物屋信司 Ⅱ

乱華流転

鈴木徹男 (すずきてつお)

裏社会の抗争に巻き込まれた信司。
四年の時を経て再び不穏な動きが! クライムノベル第二弾。

「俺には俺の流儀がある」人間としてまっとうな生き方をするために、時には法律を犯すこともある──腕利きの掏りとしての過去を持ち、そのために裏社会の抗争に巻き込まれた信司。四年の時を経て、再び不穏な動きが巻き起こる……! 前作『金物屋信司』に続き、さまざまな思惑が錯そうする中、義を貫く男・信司の生きざまを描くクライムノベルの第二弾。

定価:1,870円 (本体 1,700円)

判型:四六上

ページ数:456

発刊日:2021/10/15

ISBN:978-4-286-23024-5

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ミステリー

著者プロフィール

1946年、静岡県生まれ。
約40年にわたるサラリーマン時代に、社内情報誌や社史などの編集に関わる。
浜松市在住。

■著書
『剣士 一文字信吾物語』(2012年4月、文芸社)
『金物屋信司』(2015年10月、文芸社)
『孫に贈る金言集一〇〇』(2017年10月、文芸社)

※この情報は、2021年10月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP