古代は二倍年暦

ニニギは徐福

太田輝夫 (おおたてるお)

日本古代史研究の新たな扉を開く。
日本古代史の新たな指標を打ち建てる渾身の意欲作。

古代における半年は現代の1年にあたるという「二倍年暦」を基に、様々な文献や諸説を検証し直すことで、古代史の新たな実相が見えてくる。その「二倍年暦」により、中国の歴史書『史記』に登場する「徐福」が日本に渡り、「ニニギノミコト」のモデルとなったことを明らかにし、これまで《作り話》とされてきた初期天皇の伝説を「歴史」として捉え直す。

定価:1,980円 (本体 1,800円)

判型:A5並

ページ数:268

発刊日:2022/07/15

ISBN:978-4-286-23771-8

ジャンル:歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)

著者プロフィール

昭和18年生まれ。
愛知県大府市在住。
全国歴史研究会 正会員。
桶狭間合戦研究会 代表世話人。
佐々成政研究会 世話人。
歴史大賞功労賞受賞(2018)。

■著書
『桶狭間合戦 奇襲の真実』新人物往来社(2012)
『奇計 桶狭間合戦の真実』ジーピーセンター(2016)

■論文
『歴史研究』13編
『郷土文化』10編
『成政フアン』11編
『歴史読本』1編
『在野史論』1編(2022.4現在)

※この情報は、2022年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP