行徳歴史街道 3

勃興─行徳塩浜の栄枯盛衰

鈴木和明 (すずきかずあき)

貴重品であった塩の生産に着目、
行徳塩浜の成り立ちと働く人々息吹きが伝わる第3弾!

古代貴重品であった塩、その生産に着目した行徳の人々。戦国時代末期には塩の大生産地ともなった。行徳塩浜の成り立ちと働く人々息吹きが伝わってくる。徳川家康は江戸入府後にいち早く天領として押さえ、塩田の開発を行い独自の文化を築いていく。──行徳塩浜も栄枯盛衰があり、今日では塩田の姿をまったく見ることができなくなってしまった。中世から近世そして近代・現代へと行徳の顕著な移り変わりを描いた第3弾。

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:四六並

ページ数:242

発刊日:2010/03/15

ISBN:978-4-286-08602-6

ジャンル:地理・紀行 > 地理

著者プロフィール

1941年、千葉県市川市に生まれる。
南行徳小学校、南行徳中学校を経て東京都立上野高等学校通信制を卒業。
1983年、司法書士試験、行政書士試験に合格。翌1984年、司法書士事務所を開設。
1999年、執筆活動を始める。
南行徳中学校PTA会長を2期務める。新井自治会長を務める。
市川博物館友の会会員。2016年3月末まで新井熊野神社氏子総代を務める。
趣味:読書、釣り、将棋(初段)

■著書
『おばばと一郎』(文芸社)
『おばばと一郎 2』(文芸社)
『おばばと一郎 3』(文芸社)
『おばばと一郎 4』(文芸社)
『行徳郷土史事典』(文芸社)
『明解 行徳の歴史大事典』(文芸社)
『行徳歴史街道』(文芸社)
『行徳歴史街道 2』(文芸社)
『行徳歴史街道 3』(文芸社)
『行徳歴史街道 4』(文芸社)
『行徳歴史街道 5』(文芸社)
『行徳歴史街道 6』(文芸社)
『郷土読本 行徳 塩焼の郷を訪ねて』(文芸社)
『郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪 1』(文芸社)
『郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪 2』(文芸社)
『郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪 3』(文芸社)
『「葛飾誌略」の世界』(文芸社)
『「葛飾記」の世界』(文芸社)
『「勝鹿図志手くりふね」の世界』(文芸社)
『行徳の文学』(文芸社)
『行徳歴史の扉』(文芸社)
『詳解 行徳歴史年表』(文芸社)
『僕らはハゼっ子』(文芸社)
『江戸前のハゼ釣り上達法』(文芸社)
『天狗のハゼ釣り談義』(文芸社)
『ハゼと勝負する』(文芸社)
『HERA100 本気でヘラと勝負する』(文芸社)
『20人の新鋭作家によるはじめての出版物語』(共著、文芸社)
など。

メディア情報

  • テレビ

    2016年06月29日

    「J:COM市川(デイリーニュース)」に著者が出演しました。

  • 新聞

    2015年09月25日

    「東日新聞」で紹介されました。

  • テレビ

    2015年05月01日

    「J:COM市川(いちかわ歴史の扉「勝海舟と密談をした男たち」)」に著者が出演しました。

  • テレビ

    2015年02月01日

    「J:COM市川(いちかわ歴史の扉「松尾芭蕉が歩いた行徳と鹿島紀行」)」に著者が出演しました。

  • テレビ

    2014年12月01日

    「J:COM市川(いちかわ歴史の扉「南総里見八犬伝の行徳と浦安」)」に著者が出演しました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP