HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
温故知新──土地から学ぶ未来への道標。
身近な歴史から学ぶ「行徳シリーズ」第5弾。
行徳歴史街道 5
開拓──豊葦原水穂の国
鈴木和明
(すずきかずあき)


書籍を購入
 定価
1,540円 (本体 1,400円)
 判型
四六並
 ページ数
242
 発刊日
2016/05/15
 ISBN
978-4-286-17312-2
 ジャンル
地理・紀行 > 地理
約100年前、行徳を襲った「海嘯」とは? その被害状況は? 「大正六年暴風海嘯惨害誌」「大正六年の大津波」、それらの記録より私たちは何を学ぶべきか──。「温故知新」──土地から学ぶ未来への道標。行徳に生きた人々が遺した風習、伝統、記録は、これからを生きる私たちに「智慧」をもたらす。身近な歴史から学ぶ「行徳シリーズ」第5弾。
著者HP
 著者プロフィール
1941年、千葉県市川市に生まれる。
南行徳小学校、南行徳中学校を経て東京都立上野高等学校通信制を卒業。
1983年、司法書士試験、行政書士試験に合格、翌1984年、司法書士事務所を開設。
1999年、執筆活動を始める。
南行徳中学校PTA会長を2期務める。
新井自治会長を務める。
市川博物館友の会会員。
新井熊野神社氏子総代代表(2016年3月末まで)。
趣味:読書、釣り、将棋(初段)。

■著書
おばばと一郎』(文芸社)
おばばと一郎2』(文芸社)
おばばと一郎3』(文芸社)
おばばと一郎4』(文芸社)
行徳郷土史事典』(文芸社)
明解 行徳の歴史大事典』(文芸社)
行徳歴史街道』(文芸社)
行徳歴史街道2』(文芸社)
行徳歴史街道3』(文芸社)
行徳歴史街道4』(文芸社)
郷土読本 行徳塩焼の郷を訪ねて』(文芸社)
郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪1』(文芸社)
郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪2』(文芸社)
「葛飾誌略」の世界』(文芸社)
「葛飾記」の世界』(文芸社)
僕らはハゼっ子』(文芸社)
江戸前のハゼ釣り上達法』(文芸社)
天狗のハゼ釣り談義』(文芸社)
ハゼと勝負する』(文芸社)
HERA100 本気でヘラと勝負する』(文芸社)
『20人の新鋭作家によるはじめての出版物語』(共著、文芸社)
など。

http://www.s-kazuaki.com


※この情報は、2016年5月時点のものです。

 マスコミ情報
  2016年07月10日  「京葉タイムス」で紹介されました。
  2016年06月29日  「J:COM市川(デイリーニュース)」に著者が出演しました。
  2016年05月08日  「京葉タイムス」で紹介されました。
書籍を購入