HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
行徳の名所紹介と
小林一茶をはじめとする俳人から寄せられた句を掲載した文芸的地誌。
『勝鹿図志手くりふね』の世界

鈴木和明
(すずきかずあき)


書籍を購入
 定価
1,870円 (本体 1,700円)
 判型
A5上
 ページ数
238
 発刊日
2016/11/15
 ISBN
978-4-286-17738-0
 ジャンル
歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)
俳諧の好事家向けに執筆された「かつしかの浦」を喧伝するために──という、遠き先祖・鈴木(行徳)金堤の想いを継ぎ、寄せられた数多の句とともに葛飾を紹介した文芸的地誌の決定版! 『葛飾記』『葛飾誌略』に追随し、行徳の名所紹介はもちろん、小林一茶をはじめとする俳人から寄せられた句を掲載した「『葛飾誌略』の世界」「『葛飾記』の世界」に続く「葛飾三地誌」研究、第3弾。
著者HP
 著者プロフィール
1941年、千葉県市川市に生まれる。
南行徳小学校、南行徳中学校を経て東京都立上野高等学校通信制を卒業。
1983年、司法書士試験、行政書士試験に合格。翌1984年、司法書士事務所を開設。1999年、執筆活動を始める。
南行徳中学校PTA会長を2期務める。新井自治会長を務める。
市川博物館友の会会員。新井熊野神社氏子総代(2016年3月末まで)。
趣味:読書、釣り、将棋(初段)。

■著書
おばばと一郎1』(文芸社)
おばばと一郎2』(文芸社)
おばばと一郎3』(文芸社)
おばばと一郎4』(文芸社)
行徳郷土史事典』(文芸社)
明解 行徳の歴史大事典』(文芸社)
行徳歴史街道1』(文芸社)
行徳歴史街道2』(文芸社)
行徳歴史街道3』(文芸社)
行徳歴史街道4』(文芸社)
行徳歴史街道5』(文芸社)
郷土読本 行徳 塩焼の郷を訪ねて』(文芸社)
郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪1』(文芸社)
郷土読本 行徳の歴史・文化の探訪2』(文芸社)
「葛飾誌略」の世界』(文芸社)
「葛飾記」の世界』(文芸社)
僕らはハゼっ子』(文芸社)
江戸前のハゼ釣り上達法』(文芸社)
天狗のハゼ釣り談義』(文芸社)
ハゼと勝負する』(文芸社)
HERA100 本気でヘラと勝負する』(文芸社)
『20人の新鋭作家によるはじめての出版物語』(共著、文芸社)
など。


※この情報は、2016年11月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年01月31日  「東日新聞」で紹介されました。
書籍を購入