ぞうのにしこちゃん

絵と文:北野輝晃 (きたのてるあき)

ぞうのにしこちゃんと、幼稚園の仲間たちの、
おともだちの大切さを伝える絵本。

しろくま幼稚園に入園してきた、ぞうのにしこちゃん。からだが大きすぎてみんなと同じように遊具で遊ぶことができなくて、ひとりぼっちになってしまいました。ある日うさぎのちよちゃんは、にしこちゃんの心優しいところを見て、みんなに話します。そしてまた、みんなで遊ぶようになりましたが……。にしこちゃんと幼稚園の仲間たちの、おともだちの大切さを伝える絵本。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:A5横並

ページ数:16

発刊日:2020/05/15

増刷情報:3刷

ISBN:978-4-286-21568-6

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本

著者プロフィール

1953年、北海道生まれ。
自動車会社研究開発部門に勤務後2018年退職し、現在栃木県に暮らす。
本作品は三十数年前、幼少の娘を寝かし付けるときに聞かせた、創作ストーリーが記憶に甦り、形として残したもの(娘は宝塚歌劇団を経て、現在タレント活動中)。

※この情報は、2020年5月時点のものです。

メディア情報

  • フリーペーパー

    2020年05月25日

    「Polish+ 6月号」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP