ツヨサノート

10万人に1人の難病と診断された僕がつなぐ命のバトン

間瀬翔太 (ませしょうた)

怖かった。でも、光が見えた。
脳動静脈奇形の闘病、そして、これからの希望について。

10万人に1人という「脳動静脈奇形」と診断された、俳優/アイドル、間瀬翔太。突然、脳血管が破れた日から、壮絶な手術と闘病、追い詰められた日々、ブログで語ることで見つけていった希望について、素直に語る。──僕がこの本で語る話に、耳を傾けてくれた人が1人でも増えることで、きっと皆の未来が明るい希望に変わるはず。僕はそう信じています。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:四六並

ページ数:176

発刊日:2022/08/15

ISBN:978-4-286-23638-4

ジャンル:医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 看護・闘病

著者プロフィール

1986年4月27日生まれ、A型。
北海道出身。
俳優、アイドル。
アイドルユニット「BLIZZARD(ブリザド)」で2006年デビュー。
「龍が如く6」「愛なき森で叫べ」「新宿スワン」「カルマカルト」等に出演。
2017年、「Roots」「Three Tea」でソロデビュー。
2019年、「脳動静脈奇形」と診断される。

※この情報は、2022年8月時点のものです。

メディア情報

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP