人類は地球上に生存が許されざる存在になった 全ては人間が「過去や未来を考える動物」だからだ

奇快人 (きかいじん)

人類、人間を創造した神々は宇宙の公理、
大自然の哲理を逸脱した私達に鉄鎚を下すのか。

人類、人間共を創造した神々は宇宙の公理、大自然の哲理を逸脱した人間共に鉄鎚を下すのか。はたまた人間共が自ら人間共を滅ぼすのが先か。その他の未知なる要因で滅びて行く運命か。人類、人間共の世界は格差も頂点に達した。平等、対等はない。名もなき天才、名もなき偉人たれ。真の偉大な人物は自らの隣人かも知れない。欲得の世界を超越する事だ。

定価:1,870円 (本体 1,700円)

判型:四六上

ページ数:420

発刊日:2022/06/15

ISBN:978-4-286-23697-1

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > その他

著者プロフィール

昭和12年、愛知県に生まれる。
昭和34年、名古屋電気短期大学卒業。
昭和34年、機械工業新聞社入社。
昭和37年、北陸支店長に就任。
昭和40年、日刊工業新聞社(東京)入社。
昭和50年、帝国興信所(現・帝国データバンク)本社入社(2年契約)。データバンク移行に伴う初代マネージャーに就任。
昭和52年、日興証券の子会社に入社。
昭和63年、退職。
静岡県在住。

※この情報は、2022年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP